田舎暮らし タイヨウとうみ

東京から香川県に移住してゲストハウスを営む家族の子育て日記。

出会いの夏

2015年8月、物件はまだ見つからないけれど、また三豊市に行きたいなと思っていました。前回、台風で行けなかった志々島や、徳島県に近い財田方面も見てみたいと考えていたからです。 幸いなことに、また新たな物件情報を地域の方からいただき、不動産会社か…

幸せの贈り方

小学校の文集に寄せた原稿を紹介します。文集は、毎年3月に、保護者とお世話になった地域の方々に配布されます。少し書き加えた部分もありますが、以下、原稿。 娘の入学説明会のために、二人だけで仁尾町曽保に訪れたのが二年前。 新居にはまだストーブと寝…

初めての三豊市

西讃(せいさん)地方、香川県の西部にある三豊市を初めて訪れたのは、2015年7月、海の日のある連休でした。 ちょうど大型台風が四国を横断しており、香川県を直撃していました。暴風雨の中、まず市役所に向かい、田園都市課で移住に関する話を伺って、空き…

東京ビックサイトのUターンIターンイベント

休日の朝、いつもどおり9:00頃に目が覚め、なんとなくスマホをいじっていると、今日、東京ビックサイトでIターンUターン関連のイベントをやっているのを見つけた。移住するかどうかは、別として、住みたいと思える場所が本当にあるのかというのが知りたかっ…

山梨県 道志村に住んでいたかも

会社を立ち上げる前、フリーのWEBデザイナーとして活動している期間が2年弱あった。当時、その環境に導いてくれた恩師とはその後も仕事を一緒にする機会があり、この年もたまたま新年会を兼ねて会うことにしていた。 高島市や淡路島に行ったときのことを話を…

三豊市を知る

冬の旅から帰ってきた3か月後、渋谷ヒカリエで開催されたイベント、「地域といきるゲストハウスサミット2015」に参加しました。 そこで有麟庵、空音遊、地球宿のオーナーやスタッフの皆さんとも再会。全国各地のゲストハウス紹介ブースもあり、日本にはこん…

淡路島でゲストハウス初体験

前回の記事で、「あ、もう移住を決意したんだ。」と思った人もいるかもしれないけど、そんなことはなく、依然として移住には後ろ向きのまま、その年も終わろうとしていた。 年末の帰省も兼ねて淡路島へ車で移動。兵庫県の妻の実家と自分の実家のある名古屋に…

ゲストハウスでの出会い

各地をめぐる中で、ずっと行きたかったゲストハウスにも宿泊し、そこでの出会いが大きなワンステップとなりました。 徳島県三好市の「空音遊」は、ずっと行きたかったゲストハウスです。2015年2月、ついにたどりつきました。 シェフのKaoriさんが作る野菜や…

子供たちの遊び場問題

高島市が意外と田舎ではないと感じてから、自分の育ってきた40年前の環境は、恵まれていた環境だったんだと思った。 東京の公園では、花火や野球が禁止なので、虫をつかまえたり河原の石で遊んだりといったように子供が普通の遊びをするためには、遠くにキャ…

移住先を探す

これから優先したいこと、やりたいことは漠然とまとまりましたが、では次に何をすべきか。 学生時代にバックパッカーで東南アジアや中国を旅をしていたとき、「将来、神戸でゲストハウスがやれたらいいなあ」と、何となく思っていました。 旅先で一番興味深…

「田舎じゃない!」僕にとっての田舎って

その年の夏、高島市へ行く日がやってきました。 天気は...台風です(>_<) 東京からレンタカーを借りて移動中。琵琶湖の東側を北上している時に激しい雨に襲われ、数メートル先が見えない。すっかり暗くなったころ、ようやく宿泊施設にたどり着いたのでした。 …

都会を離れる

新卒での配属が東京だったこともあり、18年間、東京で暮らしました。 転職を数回、職場は新宿、丸の内、渋谷、六本木、品川、二子玉川など主に都市開発が進む地域で、便利で魅力的なモノがたくさんある場所。様々なタイプの面白い人々との出会いもあって、仕…

東京を離れるなんて考えたことも無かった

あの頃は、東京を離れるなんて1ミリも考えたことが無かった。 東京に20年住んですっかり東京のスピード感が馴染んでいたし、東京に来てはじめて自分のリズムに合う生活が見つかったように感じていた。 「仕事もあるし、東京を離れることなんてできないし、し…